フィーちゃんとの朝のひと時

フィーちゃんとの一夜。
ゆっくり寝ていて動き始めたのが10時過ぎ
フィーちゃんはずっとくっついて寝てました。
姉御なクールな感じなんだけど、
こういう所はなんかいいんですよね。

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
会っていると心地よい感じがするコで
昼間も一緒に居てもよかったんだけど、
この日の夜には帰国だし、
たまたま同じ日程で訪タイしてる知人と
夕方から会う予定だったので
朝までってことに。
ボクはMBKへ。
フィーちゃんもBTSでプルンチットに行くとか。
前はソイカに住んでたんだけど、
お店は休んでるんじゃなくてやめたみたい。
じゃあ、一緒にプロンポンからBTSに乗ることに。
「お腹すいた?」
って聞くと
「すいた」って。
じゃあ、
「朝ごはんを一緒に食べる?」
「うん!」
「どこでもいいからお店に連れて行ってよ」
「カー(^^)」
ということでホテルをチェックアウト。
荷物をフロントにあずけて、テクテク歩く。
フィーちゃんが入ったのは、、、
プロンポンのすぐそばのイムチャン
前はターミナル21のフードコートだったし、
ボクのことをよほど金を持ってないと思ってるのかな?
正解ではあるけど、
普通のレストランで食べるぐらいもってるんだけどな(^^)
ただ、個人的にはこんな飾らないコは好きだし、
タイならではの雰囲気の中で食べるの大好き。
フィーちゃんのこういうところも好きだったり(*^_^*)
いくつか注文して、
2人でお食事。
日本人のおじさんと見るからにって感じの若いフィーちゃん、
道路に面したテーブルだったから、
横を通っていた人たちにはひと目でわかってたでしょうね〜
でも、楽しいから気にしない気にしない(笑)
そこからプロンポン駅へ
駅にあった大型扇風機の前で涼むフィーちゃん
長い金髪が風に舞って、、、、
けっこうきれいでした(*^_^*)
思わず抱きしめそうになるオジサン
バカです(笑)
結局、フィーちゃんとはすれ違いを感じたんだけど、
いいコだな って面も見えたり。
まさに優柔不断なカポンの本領発揮w
BTSに乗ってプルンチット駅で
手を振りながら降りてくフィーちゃん。
また会うことはないのかもな〜
なんて思いながらのさよならでした。
帰国後すぐにLINE送ってましたけどね(笑)
で、たまーにしか返信こなかったですけどね(T_T)

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
ボクがタイで使ってるのが小型タブレットのNEXUS7LTE
これに空港(スワンナプーム)でトラベラーSIMを買って
テザリングでドコモのスマホにつないでます。
SPメールも設定しておけば受信できるし、
LINEも日本と同じIDでやり取りできるので便利ですよ〜!

ちょっと重たいけど、ポケットWi-Fiよりも電池がもって
朝から夜まで接続しっぱなしでもOKですよ〜(^_^)v
タイで使ってるのがこのトラベラーズSIM


日本でも買えるんですね(^^)
それも安い! 
空港(スワンナプーム)でも買えるけど、
タイ語に自信が無い人は日本で買うのもいいのかも。
ボクは設定までしてくれるので空港で買いますが(笑)

コメント