タイッ子の優しさ。。。

テーメーカフェで知り合ったスーちゃん
部屋でちょっと話して、シャワーへ。。。
たぶん一緒に浴びたんじゃないかな? 洗ってもらった記憶があるようなないような(笑)
日本語レッスンをちょっと受けたことがあるってスーちゃん。
カタコトなんだけど、日本語はけっこう通じる。
夕べのMちゃんとは聞きたいけど聞けない、、って状態だっただけに、
言葉が通じるって、、、、楽しいな〜って実感w
それからベッドでスタート!
「もう、エッチしたい〜」 みたいな話をしながら自分でアソコを触ったりって、、、、
おいおい、きれいな顔なのにかなりエッチやね〜〜
で、盛り上がったんだけど、、、ど、、、、してる時に、、、
日本語で、、、、、
「あ〜〜〜、いく、いく〜〜」
って叫ばれると、、、
「おいおい、演技がんばりすぎやで〜〜」
って思い切り引いてしまいますよね? カポンだけですかね??
ここだけは言葉通じなくていいから、タイ語で感じて欲しかった〜〜(笑)
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
プロを感じた一戦のあと、微妙に引き気味になったんだけど、
着替えた後、スーちゃんが、本当に印象に残ることをしてくれたんですよ。
前々回(だっけ?)、書いたようにこの訪タイでは指に包帯をしていました。
で、チップを払ってもう帰るって時に、、、スーちゃんが包帯を指さしながら、、、
ス「その包帯、誰か替えてくれてるの?」
カ「誰も替えてくれないよ。でも、替えなくてもたぶん大丈夫だよ」
スーちゃん、急に険しい顔になって、厳しい声で、
ス「そんなの絶対ダメ! 包帯あるんでしょ? 出して。巻き替えてあげるから!」
病院関係の仕事をしてる(してた?)らしいスーちゃん。
包帯を手にすると、さっきの厳しい顔がウソのように優しい顔になって、
包帯をきれいに巻き直してくれました。それもすごく丁寧に。
日本の看護師が巻いたのよりもはるかに丁寧できれいに。
日本で女性に優しくされることのないカポンのハートは、、、
ズキューンって撃ちぬかれちゃいました(笑)
ナイトな仕事してるコだけど、優しい気持ち持ってるんだ〜タイのコって最高!
そんな風に思った出会いでした〜。
次回につなげる営業活動のひとつなのかもしれないけど、、、でもでも、、、、
チップを渡した後なのに、、、
本気で「替えないとダメ!」っ本気で怒って、
丁寧に替えてくれる、、、ちょっとはカポンへの気持ち入ってたんじゃないかな。
そういえば、携帯番号を初めて交換したのもスーちゃんだったな〜
「明日は仕事だからショートだけだけど、今度はロングOKだよ〜」って、笑顔で帰っていったスーちゃん、、、
また会うはずだったんだけどな〜〜
さて、スーちゃんの優しさに感動しながら、この夜もぐっすり眠りにつきました。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました