タイの思い出⑫ フィーちゃんに黙って訪タイしてボディブローをくらったこと

 

秋にはタイに行けるのでは? と楽観的に考えてたけど、タイのコロナ感染者が減らないどころが急増中。ワクチン接種数は増えているはずなのに・・・

いつになったらタイに行けるのか・・・早く行かせて〜

にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 

タイでの楽しい思い出を書いてるこのシリーズも 12回目。思い出すだけでタイに行きたくてたまらなくなる〜

 

今回は前回に続いてバンコク ソイカで出会ったフィーちゃんとの話。

フィーちゃんとは帰国後もLINEでやり取りしてたんだけど、返事が来る時はこまめに来るけど、来ない時は全く来なくなって、、、それが何度かあるとちょっとテンション低下

 

そしてタイを通じて知り合ったEさんと行った2014年11月の訪タイ。Eさんと楽しく過ごして、一足先にボクが帰国する夜のこと。

あと1時間でスワンナプームに向かうので、食事をしようとEさんのホテルからタイ料理レストランへ移動していた時のことでした。

薄暗くなったけど、まだ夜の喧騒が始まる前のスクンビット通りの歩道を歩いていた時のこと。

歩道に屈んでいる女のコがひとり。「なにしてるんだろう?」と思って見ると女のコもふいに顔を上げて、

目が合った瞬間、2人同時に

「あーーーーーっ!」

と指差し合ってました^^;

 

ボクの前にいたのは、フィーちゃん! スクンビットの路上での驚きの再会でした!

すぐに、

「なんで連絡しないの!」

と怒るフィーちゃん。その表情は怒っていると言うよりも寂しがってる感じだったような・・・(思い過ごしですがねw)

 

このあと、Eさんが間に入ってくれて一緒に食事に行くことに。

 

レストランでボクの横に座ったフィーちゃん。

「いつ帰るの?」と聞かれ、「あと30分で空港に行く」と伝えたら、怒りと寂しさが混じった顔をしたと思ったら、横っ腹にボディブローが「ズドン!」

Eさんと話す時はニコニコしてるのに、ボクにはその後もボディーブローが叩き込まれ、さらにプヨプヨの腹をつねられたりw

Eさんに見えないように、テーブルの下で攻撃してますが丸わかりでしたねwww

 

この時のボクは、ニコニコニコニコ楽しそうだったみたいです。どうやら叩かれて喜ぶM男になったようですw

ボディーブローを叩き込むフィーちゃんは怒ってはいるけど、楽しそうな笑顔で、、、かわいかったんですw

 

そんな2人を面白そうに見てたEさんが、

「わかった! フィーちゃんも空港に一緒に行ったいいよ」と提案してくれて、フィーちゃんも行きたいってことで、この時、初めて女のコと空港に行くことになったのでした。

 

スワンナプームへのタクシーの中。

フィーちゃんはツンデレモードで、甘えるようにもたれかかってきたかと思うと、黙って訪タイしてたのを思い出したのかボディブローを叩き込んできたり。

もうむちゃくちゃ楽しくて、、、空港に着くな〜って思ってました。そんなことなら連絡してたらよかったんですが、この時ってLINEに返信がなかったんじゃなかったかな??

 

空港に到着する直前。「今度はちゃんと連絡して来る」と伝えると、

ほっぺたをこちらに突き出しながら「約束のキスをしろ」と。

こういう時はドSなフィーちゃんw

もちろん、ほっぺにキスしましたよ〜! 

タクシーの運転手さんは、「このバカ日本人!」と思ったことでしょうw

 

でもいいんです。

ほっぺにキスされたフィーちゃんは、満面の笑みで抱きついてきてくれて、オッサンのほっぺにキスしてくれたんですから(*^^*)

 

改めて書いてて、ほっぺにチューで喜んでる自分がこっ恥ずかしいですが、ものすごく印象に残ってる時間でした。

 

もうそのままバンコクに引き返して一緒に過ごしたくてたまりませんでしたが、、、そういうわけにもいかず、、、スワンナプームでお別れ。

もちろん、タクシー代とチップをお渡ししましたよ。

 

 

 

 

こうして思わぬ再会となったフィーちゃん。

しばらくLINEでやり取りしてたけど、急に返信が来なくなるのがフィーちゃん^^; 

3ヶ月後に2泊の超弾丸でバンコクに行くことになった時は事前連絡せずに行くことにしたのでした。連絡が少なくなると寂しくなって、新規の出会いを求めちゃう病が出る「さびしんぼ」なんです^^;

 

もっとも、結果的に楽しい出会いは無く、最終夜にフィーちゃんにLINE。するとすぐに返信が来た! いつもこのペースでくれてたら連絡して行ったのに。。。

 

この時、フィーちゃんは残念ながらチェンマイ(だったかな?)の実家に帰ってたんですが、

「すぐにバンコクに戻る! いつまでいるの?」と。

うれしい答えだったけど、翌日の夜には帰国すると伝えたら、

「なぜ来る前に連絡しないの!」と本気で怒られました^^; そりゃそうだ。今ならボクでもそう思いますから^^;

 

縁があるのか、縁が無いのか よくわからないフィーちゃんとの思い出。ちょっと長くなったので、もう1回続きます。

 

タイでも使えるSIMフリースマホ。これにしようかと思ってるけど、タイに行くまでにさらに新しいモデルが出そうな気も・・・早く空港でAISのSIMをONにしたい・・・・ 

AIS タイ国内用プリペイドSIM 8日間 データ通信15GB

AIS タイ国内用プリペイドSIM 8日間 データ通信15GB

450円(07/29 05:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました